こんな時に出回る『偽物』や『粗悪品』(マヌカハニー編) | オーガニックスペースびわこ

2020/03/23 22:45

今週もスタートしました。

夫婦でしている
小さな店です。

自己紹介も、
気付けば随時更新
していますので、
良ければご覧ください。



東京オリンピックも
『延期』で
話が進みそうですね。

選手への影響が
一番心配ですが・・・

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『新型コロナウィルス』の
蔓延の報道以降、

当店でもニーズが
多くなっている
商品があります。

その一つが・・・





【マヌカハニー】

です。


当店で取り扱っている
商品は下記の通りです。

【Wild Capeマヌカハニー】



【マヌカハニードロップ】


【マヌカハニー配合のスプレー】



そして
数量限定

【NEW ZEALAND 
HONEY CO社製
マヌカハニー】





全て
UMF数値がきっちり記載された
本物のマヌカハニーです。


実は…

マヌカハニーって、
『偽物』や『偽装』が
かなり多いのも事実なんです。


世界中で売られている

マヌカハニーの

8割近くが偽物だったり、


抗菌活性(UMF値やMGO値)

の数値を偽って販売されている

というケースも

あるそうです。


2014年の話。

ニュージーランドの第一次産業省は

「マヌカ」と表示される

ハチミツの販売量と、

本物のマヌカハニーとの

生産量が釣り合っていないことを

認め公表しています。


マヌカハニーの生産量

1700トンなのに対し、


マヌカと表示されて

販売されているハチミツの流通量

10,000トン


なんて事がありました。



サンケイBizに載っていた

記事によると…


コストコに

「マヌカ表記のハチミツ」を

卸していた2社の商品に

表示偽装の疑いがあり、

直ぐに取引を停止したとのことです。


ただ、商品は既に店頭に

並んでいたものもあるとのことで、

大手量販店にも粗悪品と

呼べるマヌカハニーが

出回っていたことになります。



じゃー

どんな粗悪品が出回るのか?


マヌカハニーの特徴は、

何と言っても…


『強い抗菌作用』がウリの一つ。


その目安が


UMF値やMGO値


この数値が高い程

活性が高いし、

価格も高額になります。


それを利用して、

さほど高くない数値の物を、

高く偽装して販売するという

手口があるようです。


他には…


クローバーなどの

安いハチミツに

微量のマヌカを混ぜ込んだり、

抗菌成分の少ない安価なマヌカに

他のハチミツを混ぜたりする

手口で偽物を作って

販売しているケースがあります。



更には


普通のハチミツなのに、


マヌカハニーと

同様の成分を謳い販売するケース』

があるそうです。



ビックリですね。



皆様には、

ぜひ騙されないよう、

本物を選んでほしいです!


本物と呼べるのは、

今のところニュージーランド原産で、

UHF、MGOで

抗菌成分を数値表記している

ニュージーランド

政府公認のマヌカハニー

だけだと思ってもらえば良いでしょう。


そして、

『信頼できる人がいる店』

でのご購入をおすすめします。



こういう時にこそ、

しっかり

『本物を見る目』を

持ってくださいね。



本日もご覧いただきまして、

本当にありがとうございます。


大津市の自然食品専門店

オーガニックスペースびわこの

てんちょー、福井でした。




〒520-0854

滋賀県大津市鳥居川町6-30 

                            山善ビル1階

自然食品専門店

   オーガニックスペースびわこ

             TEL 077-572-8016


     【営業時間】

       月~金  10:00~19:00 

       土・祝  10:00~18:00

     【定休日】

日曜日

     配達…2,160円から   

     宅配…10,800円以上送料無料